整形でバラ色の人生へ!あなたを1歩前進させる整形情報サイト!

整形はどのように行われるのか

整形をする中で一番重要なカウンセリング

もちろん整形をする場所にもよると思いますが、ほとんどの整形の中で一番重要なこと、それはカウンセリングをしっかりとすることです。
しっかりと施術をしてくれる医師の方と納得するまで話し合うことが重要です。
医師の方とイメージのずれなどが起きると、自分の想像していた整形後の姿とは全く違うものになってしまったり、最悪の場合すごく不自然な顔になってしまい、戻すことも厳しくなってしまうようです。
「自分は整形については無知なので全て医師に任せる」など言わずに、しっかりと施術してくれる医師の方と話し合うことが最重要です。
どれだけ施術をしてくれる人が「名医」と呼ばれる人でも、施術をされる側がこのカウンセリングを疎かにしてしまうと、失敗してしまいます。
しっかりと医師の方と手を取り合って、成功させることが重要です。

いざ手術!緊張しなくても大丈夫

ここからは施術してくれる医師の腕にしっかりと任せましょう。
手順としては、まず第1歩としてシュミレーション。緻密な作業を納得のいくまで繰り返します。
二重整形の話になりますが、二重整形の場合シュミレーションをした後に麻酔をした後にまぶたに穴を開け糸を通していきます。
「まぶたに穴を開け糸を通していく」などと聞くと、凄く痛そうで怖いイメージがありそうですが、実際には麻酔があるので全然痛みがなく、施術の中での痛みは麻酔をかける注射ぐらいだったそうです。でも麻酔の注射も痛みはほとんどないため、緊張せずにリラックスしても大丈夫だそうです。
緻密な作業ですが、医師の方を信頼して自分はリラックスした状態で施術に挑みましょう。


この記事をシェアする